蕁麻疹 飲み薬 市販

蕁麻疹に効く市販の飲み薬とは?

スポンサーリンク

蕁麻疹になってしまった時には、一刻も早くそのかゆみの症状を抑えてしまいたいですよね。
かゆいといっても馬鹿にすることはできず、非常に強いかゆみの場合には日常生活にも支障をきたしてしまうほか、ゆっくり休もうしても眠ることすらできなくなってしまうこともありますよね。
さらに症状が重症化すると、体の外側だけではなく、内側にまでボツボツができてしまって、呼吸が苦しくなってしまうこともあります。
こうなると命にもかかわってきそうで恐ろしいですよね。
症状が重くならないうちに何とか対処していきたいものです。
何か良い飲み薬などはないものでしょうか?

 

そもそも蕁麻疹がなぜ起こってしまうのかと言いますと、各種アレルギー物質に対して体が過剰な免疫反応を起こし、それによって生成されるヒスタミンという物質が体内に流れていって、それが神経や血管などに作用することによってかゆみが引き起こされるものが多いです。

スポンサーリンク

ですので、蕁麻疹には抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬などのお薬が重要です。

 

外側の皮膚だけであれば塗り薬を使用するというのも有効ですが、体の内部にも症状がでる恐れがある蕁麻疹では、飲み薬によって体の内側から対処していくことも重要になります。
最近では市販薬でも効果が期待できる商品も販売されています。
薬局やドラッグストアで薬剤師さんに相談すれば、適切な薬を紹介してもらうことができるでしょう。
例えばテレビCMですっかりおなじみとなったアレグラなども蕁麻疹のアレルギー症状にも効果があるとされています。

 

できれば病院に行って診察してもらいたいところですが、時間的な問題や金銭的な問題でなかなか受信できない人もいらっしゃると思います。
市販薬も上手に活用して、症状を緩和させていきたいですね。

スポンサーリンク